2009年10月30日

イーモバからPocketWifi発売

これは驚きました。
こんなものが出るとはなかなかの戦略かなと思います。
まぁ、このタイプだと下り7.2Mbps、上り5.8Mbpsでも気にならないっていうか、むしろ消費電力の観点からすれば正解かと。

とりあえずPHS300+D21HWを持っている身としては早急に欲しいというまでではないですが、あれば便利というレベル。
ていうか、PHS300専用?のバッテリー買ったので移りたくないという。。。

むしろこの端末うんぬんよりかは、新しい料金プランの方が魅力的でした。
「バリューデータプラン」の新設と「ギガデータプラン」の値下げ。
これは今後は十分にアリだと思います。うちの構成だとうれしい値下げになります。

そのうち、我が家のモバイル環境も変化が訪れます。
まずは、この料金プランの見直しもあるんですが、最初は契約端末の整理です。
はい、8円端末終了です(?)。
月が替わったら手続きに行きます。

そうすると、残るのはドコモ・イーモバ・ウィルコムの3社。
整理がどんどん進んでいるような気は・・・しませんが(?)。
せっかくなので、整理がてら書き出してみましょうか。

※稼動中のもののみです。
(音声端末)
・ドコモ×1台
・イーモバ×1台
・ウィルコム×2台(nicoとAdes)

(データ端末)
・イーモバ×1台
・ビーモバイル×1台(注:ドッチーカのことです)

・・・どうなんでしょね?多い?少ない?

個人的にはイーモバ&ドッチーカがエリアカバー&使い勝手(規制うんぬん)では現時点では最強だと思ってますがいかがでしょ?
posted by Teamぽんねっとjp at 23:59| モバイル